ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第1回くきざきアジリティ楽校

アジが楽しくなってきたミリ杏ちゃん。
でも、いつもと違うフィールド、雰囲気の中でもアジを楽しめるのか…そんな不安はいつもある。
そろそろ試してみたい…

ってことで、昨日1年半ぶりにくきざきに行ってみました。
そして、今日はD先生のレッスンだったので、D先生にも動画を見てもらって、ご指導してもらいました。(^^)

でさぁ、いつからこんな砂場になってしまったの?
芝生がいいなぁ…
で、ミリ杏ともNVとJPもエントリー。
そして、バーの高さは30cmで。

まずはミリたんNV
待機してるときに、「他のハンドラーさんとあなたが先?わたし?」みたいな会話をしてるときに、ガウられて、ミリちゃんどっきり。
走らないかも…という不安がよぎる…

途中振り返ったのは、犬の鳴き声に反応。
でも、大丈夫だよ~母を信じてついてくるのだ~~~
と頑張って走りました。笑

杏ちゃんのNV
やる気はあるんだけど、1走目もリトライも、ハードル2本目で止まり、トンネル出た後で、スピードに乗ってきました。
なんでかな…
1走目は、なんで2のハードルで止まったのか不明。
リトライでは、2本目のハードル飛ぶ前に「トンネル!」と早過ぎるコマンドが杏を止めているように見える。
私の声が大きすぎるのかしら?笑
でも、リトライ動画のハードルクルクルは、結構きれいに走れてるよね。ルン♪

ミリたんJP
1走目も2走目も、一つ目の逆トンネルに入れず…
動画を見るとあきらかですが…同じ理由です。
逆トンネルなので、「トンネル!」と声をかけ、ひきつけるときに、ミリたんは素直に私を見るのですが、私のことを見てる間にトンネル通り過ぎちゃった!って。アホたん、ミリたん!笑
でも、そのあとはとっても楽しそう。
NVのときよりも、自信を持って走ってるね(^_-)
今日の一番!だな


トンネルのとこのミリの動きは、動画見て私も気づいたけど、D先生もすぐにそれを指摘され、ミリは手を見たり、コマンドを聞いて走る事はまだ習得できてないらしく、私の身体の動きで、やってるらしいです。まだ雰囲気で走ってるんだって。

杏JP
1と2のハードルがずれていて、3と4では連続して90度曲る。
1走目は同時スタートで、2走目は待てスタートで。
でも、杏の走りとしては、そんなに変わらなかったかな。
一つ目のトンネルに入るまでは、不安気な様子。トンネルの出た後は、スピードに乗って、走りました。
D先生に動画を見てもらって言われたことは…
杏を待たせる位置、私の立ち位置、杏ちゃんがストレスなく、私が杏の走りを邪魔しない、不安にさせないハンドリング。
そんなことを注意しないといけないらしい。
む、むずかしい…
まだ、私にはむずかしいな。
場数を踏むしかない…

しかし、2月に入って、LADF、P自主練、Pコンペ、くきざきアジ練、Dレッスン、そして、週末のオプデス。
アジリティ強化週間だったわけだけど、薄々わかってはいたんだけど、アジやりすぎです。
杏ちゃん、そのせいでテンションが下がってるのかもしれません。
これから、もっと気をつけます、反省。
週末のオプではいつもどおりに走れますように。
[PR]
by miriann0117 | 2009-02-12 18:11 | アジリティ練習