ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

無題

書いたほうがいいのか悩みつつ、でも、見てくれてる人もいるので…
一応報告だけ。

夏の間に決めたことがあります。

2009秋~のアジは、アジ練のみにしようってことです。

アジをはじめる時、ドッグスポーツに挑戦する、アジを楽しむということ以外に、杏は何かが出来るようなって、それが自信につながれば…と、ミリとは、一緒に何かをする喜びを味わいたい思っていました。
そして、、一つ一つ出来る喜びをミリ杏と分かち合い、そのなかでビビリ克服という目標の階段も、低い段差ではあるけれど、登って来てる部分もあります。
いつもと違う場所、環境、音楽やマイクの音、人との出会いは、ミリ杏の小さな社会を広げてくれました。
競技会やオビの試験は、期限のある大きな目標になるので、練習していても、緊張感や頑張る気持ちも生まれました。

でも、やっぱり…

びびりを克服するって、とっても大変なんだと実感中です。
般化することが犬は苦手だなって、前から思っていたけど。

一度は克服したことでも、楽しいことでも、場所が変わるとダメだったり、夜になるとだめだったり、道具の形が変わるとダメだったり…、再度怖い気持ちになっちゃうと、また克服するには時間がかかります…
それはどの犬のそうだと思いますが、ミリ杏は特にだめみたいです。

3年もかかって、競技会でNVさえも怖いという気持ちを抱かせながら、走らせるのはどうなのでしょう。。。
なぜ、わたしはアジを始めたんだろう。
競技会に出たいのは誰だ?
競技会でうまく走れなくて、悔しかったり、悲しかったりするのは誰よ?
って自問自答…
競技会に挑戦することで、人の気持ちばかりが先行して、結局杏に怖い気持ちにさせて、自信喪失させてるんだよね…


今は、楽しいアジ練だけでもいいや!!
D先生のとこだけが楽しいなら、それだけでいいって、思えるようになりました。

上手に走れると、ついつい挑戦したくなる競技会ですが、
今は、ミリと杏と気持ちひとつにして、楽しく走れるアジリティが、ひとつのお楽しみ「レジャー」として、生活の一部になれたらいいなって、思っています。

来年のことは、また来年考えようと思います。


でも実は、秋になってから、1度もアジ練行ってないけど…
(*≧m≦*)ププッ
また、楽しいアジ練が出来た時には、ここで日記を書きたいと思います。。。
オビは、もしかしたら、競技会に出るかもしれないけど…予定は未定。
なんせ、練習してないんで。

このブログを見てくれてありがとう。
コメントくれてありがとう。
応援してくれてありがとう。
みんな頑張ってね。

では…また会う日まで~~~
[PR]
by miriann0117 | 2009-10-12 10:12 | ミリママの独り言