ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

杏ちゃんと楽しく走るためには…

アジリティイヤイヤ病を発症中の杏ちゃん。
この病気、これから先どうやったら乗り越えられるのか…

リードで併走すると安心する杏ちゃん。
でも、そんなこといつまでやるの?ってちょっと思ったりもして。

先日の小雨の中のアジ練。
まずはミリからでした。杏の見学もなし。
そして、杏のアジ練中はミリは車へ。

ミリのアジ練のコースはそのままに、杏と自由に走らせてもらいました。

おやつのかたまりに興奮して、そのままハードルまで、おやつ誘導で行こうとすると、逃げました。( ̄□ ̄;)!!

すぐにリードをつけて、ハードル1本飛ぶごとにおやつ。
調子が上がってきたら、ハードル→トンネル。
トンネルから出てくると、テンションがぐんと上がったのがわかったので、リードをはずして、大きなおやつの塊で誘導すると、やる気がup↑up↑
おやつを上げる回数は多めに。

段々私のテンションも上がってきて、声が大きくなったら、杏ちゃん、先生のところへ、「せんせ~い、ママさんの声が大きいからびっくりしました~」って、泣き言を言ってました。

ということでまたリードつき。

その後も、おやつ祭りで、たくさんのおやつを食べながら走る杏ちゃん。
面白かったのは、ハードルを躊躇したとき、ハードルの手前からおやつを投げて、ハードルに誘導してみたら、大成功でした。

途中、水分摂取もいれながら、15分くらい走り続けました!
こんなに走ったの、久しぶりでした。
ちなみにAフレとドッグウォークは、拒否したので、今日はやりませんでした~。

こんな楽しいアジ練の回数が増えていけば、杏もきっとアジイヤイヤ病を克服できるはず!!
しばらく、こんな自主練みたいな、アジ練をつづけてみようかと思ってるところ。

杏ちゃんと楽しく走るための5カ条。

①おやつはけちらず、どんどんあげちゃおう!
②不安そうだったり、逃げるんだったら、すぐリードつけて併走してあげる。
③走ってほしい方向におやつを投げる
④離れていったりしたとき、とりあえずしゃがんで呼んでみる。
しゃがむと来るのが不思議。。。
⑤声の大きさに注意。


5か条は増えることもある…笑
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-17 00:15 | アジリティ練習