ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

P練習会~アジ

コース(コースどり)を考えると言う課題の基、
ぐるぐるハードル(右回り・左回り)
バッグスイッチの練習。
タイヤなど…

右回り⇔左回りのときは必ず、スイッチがはいること。
スイッチが入るところで犬がどれくらいスピードがでるのか、わかることが大事なのかな~
すると自然にフロントバックか決まるね。
タイヤは覚えてきたら、一緒に走りぬけると、押してしまって、横を通ったりしてしまうので、犬がタイヤを飛ぶまで、ハンドラーは待つくらいの気持ちで。

そんな感じだったかな。(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

前回のPでの練習会では、ミリ杏ともリードをつけた。
杏は人がわさわさいる方へ走らない!とちょっと逃げたりもした。
ミリは、どれもこれも、スピードがなくて、ダラダラした走りだった。

でも、今日は…

2匹とも、リードをつけなくても大丈夫だった。
杏は走っているときに、Pへ到着した車の駐車に、ちょっと気をとられても、吠えたり、逃げたりすることなく、私の声に耳を傾けてくれた。
ミリは、Aフレが入ったコースで、気持ちよく走った。

ということで、Pで個人レッスンとは、違う環境の中で、成長を見せたミリ杏でした。

それと…

今日はミリも杏も一度もバックスイッチが決まらなかった。
2匹とも私が見えなくなると、止まるんだもんなぁ。笑
何度も踏みそうになったよ。

たくさんの人や犬がフィールドにいて、やっぱ緊張したのかな…

今日は~~
杏はイヤイヤ病を少しづつ克服してきてるんだなぁって、実感しました。
ミリはやる気が出るまで時間がかかるけど、ミリなりに頑張ったね。

風もそよそよときもちよう吹いて、アジ日和。
ミリ杏ともよく頑張ったし、なかなかよい1日でした(^^)
[PR]
by miriann0117 | 2007-10-20 23:20 | アジリティ練習