ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スラ特訓。

先生がインフルエンザのため、アジレッスンは自主練に。
やることはひとつ!スラ!スラ!スラ!

ガードを避けてしまう杏と、ゆっくりでもいいからガードを避けないようにしたい。
せっかくガードつきのスラ練がもったいないもん。
そして、杏はどうしても、スラ1本目をよけて、スラの左側向こう側に行ってしまう。
1本目の棒が怖いのかなぁ?
だから、スラの入り口にすんなり入れるようにしたいのです。

でも、杏ちゃん、スラ→ハードル→お皿の上のおやつ。
そのことしっかり知ってるので、頭はおやつに…
f0109192_0422090.jpg

ガードを超えたり、避けたら、私のドスの効いた声

「だめ~~~~!!!」

がフィールドに響く。
杏は、ちゃんと止まる。
「え…だめなのですか…かなしい…」
と。
本当は、おやつをあきらめて、スラのスタート地点まで戻った来た事を褒めておやつをあげたいとこだけど、ぐっと我慢。

ハードルの向こうにおやつがあるけど、ガードつきスラ練をしながら、おやつも見せつつ。
少しづつ、ガードを超えたり、抜けたりすることなくできるようになる。

ミリは…
杏と同じく、おやつほしさに、ガードを超えたりしました。
私の声に一瞬振り返り、食い逃げしました!!
でも、なぜか、ミリには、ま、いいか!と甘甘になってしまうミリママでした。笑
ミリの場合楽しそうにやってることが大事なのでね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
[PR]
by miriann0117 | 2007-12-05 23:33 | スラローム