ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006年 11月 16日 ( 1 )

アジ練6

ミリのことだけど…

失敗した。
先週、先々週と、アジ練が始まるまで車で待機させていたのだけど、今日は午後一番ということもあり、フィールドについてから、すぐに車から降ろしてしまった。
そして、フィールドをうろうろとさせてしまい、ちょっとタイヤとか跳ばせてみたりして…
おまけにフィールドでチッコもした…

全てが失敗だ!

アジ練前に、フィールドをウロウロさせてミリのテンションが下がったのは、前にあったことだ。
車で待機させていたことが、ミリのテンションをあげていることも、私はわかっていたのに…

おまけに、前回の練習走行会で、トンネルに無理やりいれようともしたので、ミリがトンネルを嫌がるかもしれないと思っていたのに、先生はトンネルを全部伸ばしてるし!
勢いでやってみましょう。だって。


フィールドに入ったときは、ミリのテンションは普通だった。
少し、高いくらいだったかもしれない。
しかし…
結局、さぁ始めましょうってとこから、ミリのテンションは↓
トンネルも、入れない。
仕方なく、半分くらいの長さに縮んだ。
トンネルには、おそるおそる入って、なにかを確認するような感じ。
スピードはまったくない。

ゴールすると、ご褒美よりも、出入り口のほうへ行こうとするし…
私はリードで引っ張りまくりだ。
ミリの一番嫌いなこと。

それでも、ゆっくりながらも、リード付きでハードルも跳び、トンネルに入り、ミリのアジ練は終了した。
ほんの10分程度だった、がっくり

**********

杏は、始めから絶好調。
前回は、ハードルを跳んで、すぐにミリのところへ走っていたので、今日はそれを阻止しようと構えていたら、とりゃ~ってトンネルに入って、ハードルを跳んで、そりゃびっくり!

杏はスタート前で待て。
私はトンネルの手前で「おいで」
トンネルに入ったら、私は次にハードルへ。
次のトンネルも入ったら、私はすぐに次のハードルへ。

今日はハードルが3つ続くと、2つ目でそれてしまう、
私はハードル3つ目で、杏おいで!
そしてトンネルと誘導。

トンネルも後ろからの声かけでも入れるようになってきた。
なかなかいい感じ。
杏は勢いがあれば、トンネルは完全版に入れそうな気がする。

f0109192_221412.jpg

[PR]
by miriann0117 | 2006-11-16 22:03 | アジリティ練習