ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年 05月 10日 ( 1 )

オビ練4

杏ちゃんのオビ練。

杏ちゃん、なかなか歩くのが上手になってきて、座れもワンテンポ遅れることもあるけど、できるようになってきました。

今、杏ちゃんは、アジは苦手意識が出てきてるけど、オビはとって集中してるのです。

先生にみてもらうと、ちょっと驚いてました。
ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪うれしかったりして。

■脚側行進
途中にハードルを入れていってはどうかと先生の提案。
一緒にハードルを飛ぶ、ハードルの手前で「座れ・待て」でハードルの向こうから、「来い」など。
杏ちゃん張り切ってたなぁ~

一緒にハードルを飛びながら、杏にジャンプさせて、また戻らせたり…

こうやって、徐々にアジへの苦手意識がなくなるといいんだけどなぁ

■つけ
横に座った位置から、一歩前に進んで「つけ」の練習
リードを短くもって、「つけ」と言いつつ、左足と一緒に杏が動くような感じでリードを引く。
何度もやってると、何もいわなくても、左足について杏が動き始めた。
なかなかよいぞ!!

■ターン
時々杏が遅れて、離れすぎてる
右にリードを引いて、杏の顔が、左足についていくように気をつける。
私の動きが早すぎる。もっと丁寧に。

■正面停座
私との距離をもっと縮める。
身体が斜めになるので、足でおしりをちょんって修正。
どつくのではなくて「ちょん」笑


いろいろやっていくと、先生が杏の反応がいいので、チョークチェーンを使ってはどうかと…
反応が悪いからではなくて、いいから使うのかぁぁぁ。

先生のチョークチェーンを借りてみる。

杏ちゃん、始めてのチョークに、ちょっとテンションが下がり気味。
でも、段々集中してくる。
と、先生が「いいですね~~」だって。
私には、よくわからんけど…

チョークチェーンって、いまいち私の中では、マイナスイメージなものだけど、正しく使うことができれば、それはいいと思う。
ということで、購入してみるか?
まだ、使い方が不安なので、しばらくは、先生に見てもらうオビ練のときだけ使ってみようかなぁ。

ミリちゃんのオビ練

集中いまいち…
もっとリードを短く持って、ミリに合わせ過ぎていると言われてしまった。
ミリが前に前に行くようにって言われても、なかなかうまく行かず…

特にターンは、ミリが引っ張られすぎ。
それは、リードが緩んでるで、ミリと私の間に距離ができて、ミリが振り回されるようになってるらしい。
ミリが前にいくように、そして、ターンのときは、右にリードを引くように。

って全然できませんでした。。。
はぁ。
[PR]
by miriann0117 | 2007-05-10 20:36 | オビディエンス練習