ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:アジリティ練習( 79 )

アジ練9

今日は、冷凍庫のそこで眠っていたマトン肉で、柔らかめのマトンジャーキーを作った。
ミリ杏とも、マトンジャーキーの虜。
今日も、いいぞ!

**ミリ**
今日は、楕円形のような形で、片方はトンネル、片方はハードルでカーブするような形のコース。
直線のように見えるハードルも、軽くカーブ。

前回は、ハードルがカーブするコースになった途端に、ミリのテンションがさがった。
今日は、ハードルのカーブも、なんなく跳んでいる。
トンネルも躊躇なく入るし、ハードルも30cmの高さ。
Aフレームは相変わらず得意で、元気よく登っている。
かなり調子いい感じだ!
私のほうがわくわくしちゃう。

f0109192_2335394.jpg


ところが、スタートが、ハードルで直角になっているところになったとたんに、ミリのテンションが下がった。
えぇっていうくらい突然だった。

ふらふらと放浪しだしたミリを軽く叱った私。

今、思えば、ミリはコースの流れが見えなくて、不安だったのかもしれない。
どうして、そこでリードをつけて、一緒に跳んであげなかったんだろう。
もっと丁寧に教えてあげればよかった。
もう少し、ミリ側の気持ちをよく考えてあげればよかったな。

結局ミリは15分しかできず、車へ。
でも最後の10分は、スラの練習。
2ヶ月ぶり。

もちろん、ミリさんわけわかめ?な感じです。
本当は横でついて練習するんでしょうけど、私は後ろ向きになって、まるで8の字くぐりを練習するように、おやつをもった手についていく練習。
それができたので、横について練習。
首を押す、おやつでこちらに誘う。
その繰り返し。
ミリにとっては、何が楽しいのやらって、感じなんだろうけど、テンションも低いし、
でも、スラの練習は何度やっても、付き合ってくれた。

これから、少しづつ、できるといいね。

**杏**
杏も楕円形のコースから。
杏はなんなくクリアー。
スタートを直角にしても、OK。
そして、8の字のようなコース。
これも難なくクリア。
先生もびっくり。
バックスイッチも、今日は1回転せずにできたし。
f0109192_23352242.jpg

でも、バックスイッチだけではなくて、違うハンドリングの仕方を教えてもらうと、私の頭はこんがらがって、わけわかめ状態。

それでも、杏が何回も付き合ってくれて、どうにかできました。

杏のスラは、できるわけないと思いつつ、スラの前に連れて行くと、案の定、いやんと、拒否。
リードをつけて、棒の間に座らせて、おやつをあげたりして…
私が後ろ向きになって、8の字繰りを教えるように、右から左から、おやつをもった手で誘導。
先生に、「そんな教え方、初めて」って言われちゃった。
でもね、2ヶ月ぶりのスラなのよ!
それも、前のブログ見てみると、2列のスラを歩いただけじゃないの!!
できるわけないじゃん!!

せめて、スラ2列にして、やってくれるとかさぁ、
いきなり1列のスラなんて、できるわけないじゃい…
でも、頑張って誘導したけどさぁ。

よくやった杏!
褒めてやるよ。

*****
杏はおやつがあれば、なんでもやる。

でも、ミリは違う。
美味しいおやつがあればいいって犬じゃないから、
今日のミリの意欲がなくなったのは、振り返ってみれば、ミリにとって、コースが見えないとか、不得意とかいうところがあったのかもしれない。

そこで、なんとかハードルを飛ばせなければ!
ではなくて、もっと丁寧に、ミリにわかるように、教えてあげなければいけない。
ホント、反省だ!

でも、Aフレームも好きだし、スラも練習してくれたし。
なかなかミリちゃん、がんばってるよね。 ̄m ̄ ふふ
[PR]
by miriann0117 | 2006-12-06 23:37 | アジリティ練習

アジ練8

こないだの日記に書いた守りごとをしっかり守って、アジ練頑張ってきました。
ミリも杏も絶好調でした。うれしい(*^_^*)

今日は、ハードル(20cm)、トンネル、Aフレームを組み合わせた11台の障害でした。
スタートのハードルはまっすぐ、トンネルを出て、ハードルは左カーブ、右カーブして、Aフレーム、ハードルでゴール。
バックスイッチも入ります。

ミリは、トンネルがまだちょっと縮めてますが、おやつをもらうために頑張ってます!!
f0109192_15382283.jpg

でも、ハードルがカーブすると、スピードダウンしてしまいます。
私が前に行って誘導しようすると、前過ぎて止まったり、私が止まっても止まってるし…
なかなか難しいね。
でも、Aフレームは好きで、スピードup!!
かっこよくAフレームを駆けました。

そして、ミリのタイマーはやはり20分でぴったりでした。
でも、ミリが20分も楽しく走ってくれれば、うれしいことです。

杏は、トンネルが完全に延びました。
トンネルの中を、バサバサ音と立てて走って出てきます。
でも、トンネルから出てきたところで、杏はコースアウト。
トンネルの目の前にハードルがあるのになぁ…なんで?????

バックスイッチを入れると、杏は私を追いかけようとして、1回転。笑
まぁ、これは回数をこなしていけば、できそう。

Aフレームは、今日で2回目だったのですが、最初は登れなくて…
わたしが下り坂から乗せてみたところ、次からOK。
f0109192_15385144.jpg


そして、杏は、ハードルが直角に曲るコースを練習。
これは、なんなくクリア。

なかなかいいわよ、杏!!


最近、杏のスピードについていけなくて、芝生の上ですべったり転んだり…
今日もすべりました。

とういうことで、スパイク購入。
これで無敵のミリママです~~。
って、敵は誰よ?????
[PR]
by miriann0117 | 2006-11-29 22:23 | アジリティ練習

アジ練7

先週のことを反省し、さらにミリ杏の集中度・意欲が高まるには…と考え。

①朝ごはんを普段の3分の2程度に減らす。
 →アジ練でおやつをたらふくあげるし、おなかが多少すいているほうが、集中度up↑

②おやつは、朝作り、味見は一口だけ。持っていく乾燥たらも、見せるだけ~。

③フィールドについたら、排泄をすぐにすませ、アジの準備が整うまで車で待機。
 →フィールドでウロウロさせてしまうと、ミリはまったくと行っていいほど、やる気もなくなるので、ここは大事であります!!

④杏は、アジを見学させる。そして、ミリは終わったらすぐに車へ。
 →ミリがおやつをたらふくもらうところ、杏には見てもらう。→やる気up
 杏は、始めにミリのところへチュチュしに行ってしまうので、
 ミリは車にいたほうが杏の集中力up

ということに、気をつけ、実行。
全て良い結果へと導くものとなりました。
これからも、上記のことを気をつけていきたいと思っています。

ミリは、始めは「乾燥たら、くれ!くれ!」と頑張って走りました。
調子がいいので、トンネルを延ばしたり、ハードルの高さも10cmから30cmまで上がりました。
本当はミリのクラスは、35cmか40cmということなので、もっと頑張らなくちゃいけない!!
ガンバレ!ミリ!!
ハードルの高さに関しては、ミリは抵抗なく跳び、トンネルを延ばしたところで、今日のスペシャルおやつのチーズも登場したので、ミリのテンション・意欲がぐんぐんあがり、トンネルも走って通り抜けました。トンネルの長さは5分の4くらいかな?
あとちょっとだよ~~って、感じです。

今日のミリのビデオ

杏は、ミリが褒められ、おやつをもらい、自分はほったらかしだったので、杏にも~~って。
大騒ぎ。
これがいい感じです!!

ただ、始めの1本目は、今まではミリのところへ、今日は、2つ目のトンネルを出たところで、ハードルをそれました。
競技会では、ぶっつけ本番なのですから、やはりアジ練でも、1本目から完走またはクレーンランしたいものです。

杏のビデオ

杏も調子がいいので、ハードルの高さは20cmに上がりました。
トンネルはミリと同じですが、杏はこのままの勢いで走ってくれれば、トンネル完全版は入れると思います。

そしてさらに調子がいいので、杏はバックスイッチの練習もしました。
バックスイッチをいれながら、私が走るときに、杏が私の動きの押されるようにして、向こう側にいってしまって、ハードルをよけてしまったりして、なかなか難しいです。

バックスイッチを入れながら、杏を見えないリードで自分側に引っ張るような気持ちで、走るといいみたいです。

杏のバックスイッチのビデオ

先生からノービス1くらいの難度ですと言われて、「ほ、ほ~」って。

今日は、ミリ杏ともとても調子がよく、私もとても楽しいアジ練となった。
来週もこの調子でいきたいものです。

年末のくきざきで行われるアジコンペにいけないかしら???
なぁんて。
12月10日のエク講習でミリ杏がどれくらいできるのか、よく見て、競技化への参加を決めていきたいと思っているのであります…笑
[PR]
by miriann0117 | 2006-11-22 21:30 | アジリティ練習

アジ練6

ミリのことだけど…

失敗した。
先週、先々週と、アジ練が始まるまで車で待機させていたのだけど、今日は午後一番ということもあり、フィールドについてから、すぐに車から降ろしてしまった。
そして、フィールドをうろうろとさせてしまい、ちょっとタイヤとか跳ばせてみたりして…
おまけにフィールドでチッコもした…

全てが失敗だ!

アジ練前に、フィールドをウロウロさせてミリのテンションが下がったのは、前にあったことだ。
車で待機させていたことが、ミリのテンションをあげていることも、私はわかっていたのに…

おまけに、前回の練習走行会で、トンネルに無理やりいれようともしたので、ミリがトンネルを嫌がるかもしれないと思っていたのに、先生はトンネルを全部伸ばしてるし!
勢いでやってみましょう。だって。


フィールドに入ったときは、ミリのテンションは普通だった。
少し、高いくらいだったかもしれない。
しかし…
結局、さぁ始めましょうってとこから、ミリのテンションは↓
トンネルも、入れない。
仕方なく、半分くらいの長さに縮んだ。
トンネルには、おそるおそる入って、なにかを確認するような感じ。
スピードはまったくない。

ゴールすると、ご褒美よりも、出入り口のほうへ行こうとするし…
私はリードで引っ張りまくりだ。
ミリの一番嫌いなこと。

それでも、ゆっくりながらも、リード付きでハードルも跳び、トンネルに入り、ミリのアジ練は終了した。
ほんの10分程度だった、がっくり

**********

杏は、始めから絶好調。
前回は、ハードルを跳んで、すぐにミリのところへ走っていたので、今日はそれを阻止しようと構えていたら、とりゃ~ってトンネルに入って、ハードルを跳んで、そりゃびっくり!

杏はスタート前で待て。
私はトンネルの手前で「おいで」
トンネルに入ったら、私は次にハードルへ。
次のトンネルも入ったら、私はすぐに次のハードルへ。

今日はハードルが3つ続くと、2つ目でそれてしまう、
私はハードル3つ目で、杏おいで!
そしてトンネルと誘導。

トンネルも後ろからの声かけでも入れるようになってきた。
なかなかいい感じ。
杏は勢いがあれば、トンネルは完全版に入れそうな気がする。

f0109192_221412.jpg

[PR]
by miriann0117 | 2006-11-16 22:03 | アジリティ練習

アジ練5

ミリは今日も、絶好調。

昼に作った、ささみのおやつも味見は一口だけ、乾燥たらも持参。
そして、30分も早く着いても、時間になるまで車から出さず、じらすだけじらしたって感じでしょうか。

トンネルはまだ、4分の3程度の長さ。
方向修正するのに、首とか触ったりするんだけど…
それに、ずっとミリの横を私は走ってるような状態。
f0109192_22243931.jpg

今日は、こんなコースが走れました。
ハードルが曲ったのは初めてです。

図で見ると、スタートは上からでも、下からでもOK。
2,3度とやるうちに、こなせるようになりました。

私としては、そろそろトンネルの長さは、全部伸びるかと思っていたのですが、先生は慎重です。
長さは4分の3程度で、おやつはトンネルから出るたびにあげてます。

ミリは、調子がよければ、30分くらい集中も続くようです。

トンネルが全部延びることと、おやつがゴールであげれるようになるとうれしいのですが…

**********

杏は、なんで私はつながれてるのよ~って怒ってました。
で、走らせてみると、ハードル跳んで、ミリのところへ~。
ありりぃ???
先週と同じパターンです。

今日は、
①トンネル
②ハードル→トンネル
③ハードル→トンネル→ハードル

というふうに、障害の数を増やしていきました。

杏のトンネルの長さは、半分から4分の3程度。
ハードルは直線で、トンネルでコースが曲ります。

f0109192_22372899.jpg


杏はスピードがあり、トンネルから出てきたときに、勢いがあります。
ということで、トンネルから出てきたときにおやつをあげるのはやめて、トンネルに杏が入ったら、私はハードルのところまで走り、「こっちだよ~ジャンプ~!」という感じです。
これってフロントスイッチ?

図では下のハードルからスタート。
逆スタートは、今日はしませんでした。

杏は慣れるまで時間がかかるなぁ…
[PR]
by miriann0117 | 2006-11-09 22:43 | アジリティ練習

アジリティ練習4

ミリ杏のテンションが上がるように、朝、ささみジャーキーを作り、見せびらかしておいた。
匂いもよ~く嗅がせておいた。爆
でも、味見は少なめに。。。
それも、期待はずれのボーロでごまかしたりして。

朝の散歩で、弾けたので、練習で疲れてしまうのでは、と心配したが…
その作戦は効き目抜群で~

ミリ*********

ミリは、やる気満々p(*^-^*)q

ハードル2本→トンネル半分の長さ→ハードル2本→トンネル半分→ハードル2本
f0109192_2385825.jpg


といったS字な感じコースを頑張りました。。。

1ヶ月前、4分の1の長さ程度がやっとだったトンネルも、今日は半分の長さくらいまで伸び、今日初めて、自分でトンネルを確認して、自分から入れたことがうれしい。
押し込まなくても入れた!!!!!

コースをそれる回数も少なく、指差しでほとんどできた。
2回目のトンネルで、それそうになっても、首の辺りで視線をトンネルの方へ持っていくことで、自分からトンネルに入れた。

タイヤは初挑戦。
タイヤは、できるかどうかを試す前に、トンネルのときのように放り込むようにして体験させて、おやつ。
タイヤの前に座らせ、私は向こう側にまわり、リードを軽く持って、「タイヤ~」と声を掛け、ジャンプ→ハードル1つ
タイヤとんだ勢いでハードルまで飛ぶ。

ま、おやつほしさですけど、何でもいいのだ、やる気満々なのがうれしい。

30分、ミリの集中は途切れることなく、やり続けることができました。
こんなの初めて~。

来週は落胆するかもしれません。

***********

今日の杏は、なんだかテンションが↓↓
ハーダルは待てをさせて、一人で飛んでいたのが、今日はほとんどできません。
待てはしていても、飛ばないのです。
ミリが走ったS字のコースを走っていても、ミリが係留されてるそばに来ると、なぜか「ミリ姉たぁん」って行って、ミリのほっぺにチュチュってやってるのだ。
なんでだ?
今日が4回目のアジだけど、こんなの初めて。

杏がコースアウトしないように、誘導するのはとっても難しかった。
なぜなら、杏は早いので…
それでも、なんとか杏がコースアウトしないように、私の立ち位置や誘導をどうにか自分なりに考えたり、先生から教えていただいたりしながら、ミリと同じコースができた。

まぁ、ありきたりですが、ミリの方へそれ易い場所では、その場所に立ちはだかるようにして、トンネルやハードルに誘導&おやつをあげるものでしたが…

そして杏も、トンネルの長さが伸びて、半分の長さに。

タイヤは初挑戦。
初挑戦はミリと同じように。
そして最後には、タイヤの横に私がいて、杏は声掛けだけで、タイヤをとび、ハードルも飛びました。
タイヤを飛ぶと、すぐに私のそばへ来ようとしましたが、「ジャンプ」とハードルを指差すと、ハードルへ戻っていった姿は感動者でした。

**********

ミリ杏ともに、少しアジリティらしくなってきたように思う。
声かけや指差しで、ハードルやトンネルができたりして。。。

私も、今日初めて、誘導やハンドリングについて、考えながらやったりして。
頭と体と言葉が、バラバラで転びそうになったり、ジャンプって言いたいのに、「トンネル」って言ってみたり。
一番情けないのは、杏と一緒にハードルを飛んだときに、
バーを落とした!( ̄□ ̄;)!!
それも2回もΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

ミリ杏に
「お前が頑張れよ!」って言われそうだよ~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

やる気満々でも、のんびりなミリ。
テンションが低くても、すばっしこい杏。

この差がまた面白いです。(*≧m≦*)ププッ
[PR]
by miriann0117 | 2006-11-01 15:50 | アジリティ練習

アジリティ練習3回目

ミリ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

アジのフーィルドに着いて、楽しそうにドッグウォークやAフレームを登って遊んでいた。

のが、失敗。
今日のミリは最悪でした。

Uの字コースで、縮めたトンネルやハードル、Aフレーム、ドッグウォークなどの、組み合わせでしたが…

走る方向が、南→北はOK
北から南は×

ちなみに、南側には出入り口あって、杏も係留されている。

で、南→北→カーブして→南みたいな方角してみると、やはりスタートからUターンするまでがやる気↓。
北から南に向かってはOKらしい。

帰りたいのか???

ハードル1本→Aフレーム→ハードル4本→ドッグウォーク→ハードル1本→超・縮めたトンネルでゴール!

って感じのコースを、南→北→南に戻る。みたいな方角でリードつきでできました。
やる気の出ない箇所では、ほとんど引っ張るような感じだったかも(;´д`)トホホ

そして、スラロームの練習。
どうやら金具が気になるらしく、ミリの幅ほどの2列のスラロームを歩くのも、うまくできない。
で、先生が1列にしてしまった!
できるのか不安…

ところがミリたん、スラロームは気に入ったのか、なんとなくスラ・スラ・スラと歩く。超・ゆっくりだけどね。
棒の向こう側には自分から行くし、棒の向こう側から私のほうにも、名前を呼びながら、鼻先に手を持っていくとそれについてきてくれた。
なんか、感動しちゃった!
先生も私も(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
誘うと何度もやってくれるし。
これについては、出入り口も関係ないらしい。
結構好きなのかな?(^ー^* )フフ♪

でも、私が自分側に呼ぶときのタイミングがずれるとすぐにまっすぐに行こうとしてしまって、私の誘導も難しかった。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

ひたすら登りもの練習。
杏はドッグウォークもAフレームも、怖がって今まで登ったことありません。

まずは、ドッグウォークから。
始めは降りるところから~。
徐々に距離を長く持って行って、途中何度か飛び降りたりもしたんだけど~。

始めは乗せられるのも嫌そうだったドッグウォーク。でも、終わりには、リードありだけど、自分で登って、最後まで走ってました。杏ちゃんは頑張りやさんです。

実は、先生がそばで補助に入ってくださろうとすると、杏がドッグウォークから飛び降りてしまうのでした。
結局、先生は離れたところから指示を出してもらうと言う感じで…

Aフレームは、勢いでOKでした!

Aフレームの前後にハードルを入れて、走ったりして。
ハードルの手前にいくと、杏は勝手にスタートしたりして、いい感じ♪
杏は、スピードもあって、やってて楽しいです。

スラロームは今日は怖がって、できませんでした。
まぁ、あわてず、のんびりいきます。

*****

来週から、ミリママの故郷宮崎へ、ミリ杏も一緒に帰省。
しばらくアジリティもお休みだわ。
帰ってきたら、月に2回からちょっと回数増やしてみようかな。と思う…
[PR]
by miriann0117 | 2006-09-21 22:37 | アジリティ練習

アジリティ練習2


前回のトンネルを覚えているかなぁって、ちょっと不安に思ったんだけど、ミリも杏もちゃんと覚えていたみたいで、ぎゅっと縮めたトンネルをくぐってくれました。

ミリ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

ミリは、【ハードル2本→縮めたトンネル→ハードル2本】

今日のミリはテンション低め。

ハードルの手前で座らせ、「ジャンプ」「おいで」などの声をかけても動こうとしない…
なので、私と一緒に飛ぶ。
ずっと待ってると飛ぶが、やる気なし!

トンネルも、一瞬止まって、横にそれようとする。
「トンネル」って首の辺りを押すように、トンネルに誘導してあげると、よいしょ、よいしょって歩きながらトンネル通過。

でも、ごほうびはほしいから、トンネル通過すると私の前に来ておすわりする。。。
で、一回終わるたびに、もう終わりでしょ?って感じで…
何回もやってると、「もういいわよ。終わりにしてぇ」って。

ミリらしいといえば、ミリらしい…

まぁ、いいよ!いいよ!2回目だし…
一緒にやろうね。一緒に飛ぼうね。

最後にちょっとだけ、スラロームの練習。
2列に並べたの棒の間を、初めは私と一緒に歩く。
どんどん狭くなってきて、犬1匹分の幅まで狭くして、歩きました。
スラロームへの警戒はあまりない様子。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

今日の杏はとっても張り切って、よく集中していました。

【ハードル4本→縮めたトンネル→ハードル2本→縮めたトンネル】

こんなちょっとしたコースが走れました。。。

杏はスタート地点で待て、私はトンネルの前まで行って、「杏ジャ~ンプ」って言うと杏は、どんどんジャンプ。
トンネルも指差して「トンネルゥ」と言うと自分から入り、そのあとのハードル2本は私と一緒に飛んで、最後のトンネルも指差しでくぐる。。。

なぜ、終わりのハードル2本を躊躇してしまうのが不思議でしたけど、慣れるまではなんでも一緒にやっちゃおう!!って。私もはぁはぁ息切れしながら走りました。

ハードル4本分の距離の待て。
今までの待てで、一番遠かったかも。
トンネルも指差しと言葉だけでできました。

バックスィッチもどきみたいな感じ?

初めはスラロームの棒を警戒してましたけど、1回歩いちゃうと慣れて、歩けました。
[PR]
by miriann0117 | 2006-09-05 22:21 | アジリティ練習

アジリティ練習1。

ミリ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

いきなり、トンネルの練習から。
ちなみにミリ杏ともに、トンネルに入ったことはなし。

トンネルは怖い様子なので、ぎゅっと縮めたトンネルに、抱っこして、放り込むようにする。
そして出てきたら、おやつ。

警戒心が薄れてきたら、
リードも一番短く持つ(目線がトンネルに向くように)。
おいしいおやつを目標に、「トンネル~」といいつつ押し込む!
それを何度も何度もやる。
中腰でミリのリードを持ちながらだと、なんだか頭がくらくら。
でも、少しづつなんとなくだけど、トンネルへも入れるようになる。

【ハードル1個→トンネル(1/4くらいの長さ)→ハードル2個】リード付きにに挑戦

私はリードを持って、ハードルを越えたところに。
そして、ミリはハードルの手前に。
「ミリおいで」というと、ハードルを飛んでトンネル手前に。
私はリードを持ったまま、ミリの身体をトンネルへと押し込む。リードを離して、トンネルから出てきたら、おやつの入ってる入れ物をぽぉいと投げると、それを追いかけるように、ミリはハードルを2本飛んだ。。。

トンネルへの警戒心がまだあるので、ほとんど首輪を持って押し込むような感じ。

ここでちょうど30分。
ミリのテンションもここで↓↓↓。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

杏ちゃんもまずはトンネル。
杏もミリと同じように練習をしました。

【ハードル2個→トンネル(1/4くらいの長さ)→ハードル2個】に挑戦

それもリードなし。
ハードルの手前に杏を座らせ、待て。
私はトンネルの入り口に。
「杏おいで」で、杏ちゃん、ジャンプ!
トンネルの手前で、私が杏の首辺りを押すようにして、トンネルへ向けると杏はまっすぐにトンネルに入って、出てきたら、おやつの入ってる入れ物をぽぉいと投げて、それを追いかけるように、杏はハードルを2本ジャンプ!

今日の練習はここまで。

ミリ杏ともに、おやつがあるので、トンネルも入れるが、警戒心のほうが大きい様子。

まぁ、楽しくぼちぼちやっていこうと思う。
[PR]
by miriann0117 | 2006-08-22 22:09 | アジリティ練習