ミリと杏のドッグスポーツ挑戦の記録です。


by miriann0117
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オビ練6

最近、ダレダレで、すっかりオビ錬はさぼり気味。
なのに、オビを見てもらう私もある意味、チャレンジャー。

私の動きとして、言葉ははっきり短く、はきはきと。
褒めるときは、「よし」で、解放~~
妥協しない。
ひじは動かさない。
チョークをガシャンガシャンさせない。
ただ音を出してるだけでは意味はなし!
リードを緩ませない。
忘れずに!!!

ミリ

ぎゃーとか、うぅ~とか文句を言いながらも、リードにつながれているので、ついてくるミリたん。

同じ動作を何度も徹底的に取り組みことで、少しづつよくなってきていることがわかる。
特に時計回りに、私の外側を回るのは、ミリはどうしても振り回されるようになったり、遅れたりするのだけど、10分か15分か…
ずっと回ればっかりやってたら、どうにかミリの意思で回りだした(と思う)

先生が言うには、ミリは文句を言ってる時の方が動きがいいらしい。笑

【脚側停座】
短い言葉で、遅いときは、お尻をちょん!
正面からつけるときは、リードを首ぎりぎりまで短くもち、頭を左足ひざあたりに固定して、お尻をちょんちょんと叩きながら、私の足まで来させる。
ミリが動くように。

【脚側行進】
歩き始めは、ミリと一緒にスタートするような感じで、楽しくスタート!

どうしてもミリは遅れ気味になるけど、人間のペースで歩く。
あまりにも、遅い場合は、一旦リードを緩めて、ワンクッションおいてみる。ひっぱりっこは×!
始めは、やる気なしで全く私を見てなかったけど、ずっと歩いてると、段々とミリも見るようになってくる。

【停座→招呼】
ミリは、リードがついてる状態だと、走るけど…
リードを私が持ってない状態での招呼は…悲しいほどに、トテトテ歩いてくる…
今はまだリードを離しての招呼の練習はしない。

【正面停座】
近くまで来たら、リードを持って、近くまで寄せる。
正しい位置に座らせる

【伏臥】
停座→伏臥→停座は、超・ゆっくりだけど、よい!
行進中の伏臥は…
リードを踏まれるという恐怖心?から、察して離れる私から離れるようとするミリ。最近リード踏んでないんだけどなぁ~~
リードを下に引っ張って、誘導。


チョークチェーンにしてから、反応が超~~いいのだ。
慣れるまでは、テンションもしっぽも下がってたけど、散歩で使ったりして、杏も慣れてきたみたい。

先生から、杏ちゃんはいいものを持っているとお褒めの言葉。
ちゃんと練習しなきゃ、宝の持ち腐れになっちゃうね…
反省…

【脚側行進】

【脚側停座】
遅いときは、お尻をちょんとたたく。

【伏臥】
片手はリードを下に引いて。
片手は、目と鼻の間軽くはたくような感じで。

【伏臥→停座】
目に引っ張るような感じで、停座に持っていく。

コの字型に歩く練習も始めていく。

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○

最近、ホントにオビ練を散歩でやってなかったけど、ミリ杏ともそれなりやってくれた、
杏は先生から、お褒めの言葉もいただいたし、そろそろ、まら頑張ってみようか!!笑


オビ練のあと、杏とハードルに向かうと、リードなしでも楽しそうに飛ぶじゃないの!!
タイヤも指差しだけで、ちゃんとタイヤを飛ぶじゃないの!

めっちゃ、楽しそうなんだけど、なんで?それも35cm!

ミリちゃん、35cmだと考えて、考えて、悩みぬいて、飛ぶんだけど、おやつを投げたら、「ほ~~い」って楽しそうに飛ぶじゃないの!!
なんで????

ま、面白かったからいいや!

今度40cmもおやつなげて、飛ばしてみようっと。
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-27 22:49 | オビディエンス練習

くきざきアジリティ練習

暑くなるのではないかと心配したけど、曇り空で気温も上がらず、アジ練日和♪

今日は、柵のある方は芝の張替えで使えず、広場のほぼ中央で柵なしのアジ練
それもまたよい経験になりそうです…

杏は、トンネルに入ったら、そのままどぴゅ~~んと待機場所へ
3度も4度もお迎えに行く私は疲れました…

で、ハードルは直線でトンネルで曲るようなコースで、練習。
調子が出てきたら、りーどをはずして…

でも、杏の調子が出てくると、もう1回!もう1回と走らせてしまい、杏がまたコースから離れて、くんくんしたり…
ついついやりすぎちゃう私でした。

ミリは、テンションが低すぎて、お話になりません…
でも、逃げずに頑張ったので、よしとしますけど…

お初のソフトトンネル。
ミリも杏も少し、出口を開けてもらって練習
出口付近で、布を下ろして…
なんとなくこなす、ミリ杏でした。

今日は単品練習で、スラやタッチの練習もしましたけど、私が風邪気味で声が出ず…
褒められない、指示が出せない…
待機中に疲れて寝てしまう…笑

休めばいいのに、なんだかもったいないような気がして…

で、帰ってから死にました…
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-24 23:21 | アジリティ練習

暑かった!

16時からのアジ練だったけど、暑かった…
ミリ杏とも、前回とそう変わらず…
でも、この暑さのなかで、がんばったよね

ミリは、まじめにゆっくりながらもアジ練をこなしてた。
先生も、「ミリちゃん変わりましたね」って。
私もそう思う。

杏は、なかなか難しい。
今日も、ミリのコースはそのままにしてもらって、好きなように走らせてもらった。
ミリは車で待機。
リード付きで、おやつ祭り。

今日は、走る先にフィールドの出入り口が見えると、そちらへ逃亡…
何度も…
杏より先回りして、おやつあげて褒めて終わらせたいので、私も頑張って走ったりして。
とぉっても疲れました…
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-20 23:11 | アジリティ練習
アジリティイヤイヤ病を発症中の杏ちゃん。
この病気、これから先どうやったら乗り越えられるのか…

リードで併走すると安心する杏ちゃん。
でも、そんなこといつまでやるの?ってちょっと思ったりもして。

先日の小雨の中のアジ練。
まずはミリからでした。杏の見学もなし。
そして、杏のアジ練中はミリは車へ。

ミリのアジ練のコースはそのままに、杏と自由に走らせてもらいました。

おやつのかたまりに興奮して、そのままハードルまで、おやつ誘導で行こうとすると、逃げました。( ̄□ ̄;)!!

すぐにリードをつけて、ハードル1本飛ぶごとにおやつ。
調子が上がってきたら、ハードル→トンネル。
トンネルから出てくると、テンションがぐんと上がったのがわかったので、リードをはずして、大きなおやつの塊で誘導すると、やる気がup↑up↑
おやつを上げる回数は多めに。

段々私のテンションも上がってきて、声が大きくなったら、杏ちゃん、先生のところへ、「せんせ~い、ママさんの声が大きいからびっくりしました~」って、泣き言を言ってました。

ということでまたリードつき。

その後も、おやつ祭りで、たくさんのおやつを食べながら走る杏ちゃん。
面白かったのは、ハードルを躊躇したとき、ハードルの手前からおやつを投げて、ハードルに誘導してみたら、大成功でした。

途中、水分摂取もいれながら、15分くらい走り続けました!
こんなに走ったの、久しぶりでした。
ちなみにAフレとドッグウォークは、拒否したので、今日はやりませんでした~。

こんな楽しいアジ練の回数が増えていけば、杏もきっとアジイヤイヤ病を克服できるはず!!
しばらく、こんな自主練みたいな、アジ練をつづけてみようかと思ってるところ。

杏ちゃんと楽しく走るための5カ条。

①おやつはけちらず、どんどんあげちゃおう!
②不安そうだったり、逃げるんだったら、すぐリードつけて併走してあげる。
③走ってほしい方向におやつを投げる
④離れていったりしたとき、とりあえずしゃがんで呼んでみる。
しゃがむと来るのが不思議。。。
⑤声の大きさに注意。


5か条は増えることもある…笑
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-17 00:15 | アジリティ練習
午前中かた雨が降ると、天気予報が言っていたのに、結局パラついても、なかなか降り出さない。

先生と連絡をとるとフィールドも降ってないとか。
じゃ、出発しようと思ったら…

車に乗った途端、雨が降り出した!!!!!

高速も…P・フィールドももちろん降ってた…
でもせっかく行ったから、アジ練。

ハードルの高さは30cmで、コースの準備。
するとミリちゃん、一人でドッグウォークを途中まで登って、降りてきた…
変な子…

今日のお気に入りは、魚肉ソーセージと、カツオの心臓だった。

でも、ミリちゃん、ぬれるのは嫌いだし、雨あがりの散歩だって、絶対拒否!のはずなのに、ゆっくり考えながら?コースをこなしてくれた。
それも3回も!

しつけ教室、アジ練、オビ練…
きっと全ての成果だよね。
弁当箱も!笑

本当だったら、雨降ってるからやりません!って、プイってなっても全然不思議じゃないミリちゃんだもん。

ミリはAフレーム以外、全然楽しそうじゃなかったけど、私はミリが、ちょっと嫌だなって思いながら、ハードルを飛ぼうと自分で決めたことがうれしかった!!
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-14 23:30 | アジリティ練習

弁当箱

まねっこしました。
特に、杏ちゃんは、ご褒美が大きな塊になって、おおよろこび♪
f0109192_1041274.jpg

ミリちゃんは、微妙~。
いつものことだけど…笑

アジ練でも、やってみようって思ってたけど、
今日はアジ練だったけど、多分雨で流れるだろうなぁ~
まだ降ってないけど…

けど…ばっかの日記になっちゃった。
ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-14 10:42 | ミリママの独り言

よい勉強になりました。

アジ怖い怖い病の杏には、ハードル3本飛んで、トンネル、そして、ハードルというコース。
ハードルをひとつ飛ぶごとにおやつ。
調子が出てきたら、おやつを減らして…

超・簡単なコースだし、2回目、びゅ~~んって走ったけど、ゴールとともにミリのとこへ。
f0109192_834364.jpg

なんだか、この光景、昔見たことあります。
アジを始めたばかりのころ、ゴールするとすぐにミリのところへ。
怖いって思うと、またミリのところへ
そしてミリに、チュチュしてた杏。
だから、しばらく、ミリ杏は、お互いの練習の間、車で待機でした。

ふむ~、ホントに、始めからやり直しのつもりでやんなきゃダメなんだね。
この夏の間に、少しでも克服できるようにがんばろう!

ミリは、「ハードルの高さは、30cmです」って言ったのに、先生がなぜか35cmにセット。
私は、下から2番目だったのような気がするけど…と思いつつ、練習スタート。
ミリちゃん、ハードルの手前で、考えてます。
じっと考えて、助走なしで、飛びます。
走ってきたほうが飛べると思うけど…
そして、先生のとこのワンコ吠えると、また止まります…
はぁ。。。。。

そこへちょび家が登場すると、もう気持ちがちょびママとふ~りんずへ~
フィールドの出入り口まで行って、見つめておりましたよ。笑
(たまたま、ミリ家の後がちょび家のアジ練でした)
f0109192_8342680.jpg

でも、超・強力(協力?)おやつ、たらの登場に、ミリもゆっくりながらも、走る。

そのあと、先生と、超~~~楽しそうに走ったミリ。
先生と走ったの初めてだったね。
私とも、楽しそうに走ってね。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

ということで、35cmも飛べるけど、テンションは↓↓↓ということが判明。
f0109192_8352046.jpg

まずは、テンションがあがる、トンネル出口や登り物を終えたあとのハードルの高さから、あげていこうかな。


その後、じっくりちょび家の練習を見学。

「押す」「引く」ってことが、よ~~くわかった1時間でした。
上手なチームの走りを見ることの大切さがよ~~~~~くわかりました。

あと、弁当箱。
私もまねしようっと。

いい勉強になりました。
ちょびママ、ありがとう。

写真提供:ちょびママ
可愛く撮ってくれて、ありがとうね。
[PR]
by miriann0117 | 2007-06-05 23:36 | アジリティ練習